「家庭教師の費用・料金はどれくらいかかるの?」
「仲介手数料とか高額教材があるって聞くけど、どうなの?」
「具体的な費用って、どれくらい?」

家庭教師を始めたいけど、いろいろ種類があったり、費用も様々でどうしたらいいのか分からないですよね。
このページでは、家庭教師にかかる費用について詳しく記載しています。

​目次:費用・料金について

  1. 家庭教師の費用
    授業料
    教材費
    管理費
  2. 一ヶ月あたりの支払い費用のモデル
  3. 費用の内訳

家庭教師の費用​​

費用の内訳について、家庭教師派遣センターと個人契約を比較して、説明していきます。

①授業料

グラフの青色と赤色部分になります。
こちらは1時間あたりのおおよその相場です。指導経験や学歴によって変動します。プロ*の方の場合は料金が1.5倍〜になります。
家庭教師派遣センターの場合は、会社に授業料を支払い、仲介手数料などで引かれて残った分が教師に支払われるという構図になっています。仲介料は40〜50%程度です。個人契約の場合はこちらが不要です。

*プロ:家庭教師センターによって定義は様々ですが、一般的に歴3年以上の方を指します。

​②教材費

グラフの黄色部分になります。
家庭教師派遣センターで購入必須の専用教材を使うか、市販の教材を使うかで大きく異なります。

市販の教材は1冊1000円〜1500円程ですが、派遣センターの専用教材の場合、数万〜数十万円のものがあります。
中身は市販のものと大差ありません。いわゆる、高額教材販売会社というものです。
例えば、図のB社のように仲介料を取らない分、教材が高額である場合があります。

授業料が安いところは、高額教材を買わされる可能性があるのでご注意を。

③管理費

派遣会社の管理費には、沢山種類があります。以下に紹介するので参考にしてください。
もちろん個人で契約する場合は不要です。

▶︎入会費(平均2万円)
会社に情報登録する費用です。

▶︎紹介費(1件あたり平均1万円)
会社から家庭教師を紹介してもらう費用です。

▶︎管理費(ひと月あたり約5000円)
家庭教師と生徒様のサポート費用です。

▶︎更新料(1年あたり平均1~2万円)
年会費です。学年が上がるときに発生します。

▶︎保証金(1〜2万円)
授業料を滞納してしまった際に、家庭教師に支払われるお金です。
契約が決まった際に支払い、契約終了まで滞納がなかった場合に返金されます。

料金を曖昧に表現している場合も多いです。
「派遣会社/入会金/年会費」で検索するなど、
派遣センターに依頼する場合は慎重に調べましょう。

▶︎まとめ

派遣会社Aは「手数料と管理費」が、派遣会社Bは「高額教材」が、家庭教師費用の60〜70%を占めています
個人契約をした方が、親御さまの支払い金額は安くなっています
また、教師の方はその分時給が上がり、やる気にも繋がるといえます。

一ヶ月あたりの費用のモデル

家庭教師の一ヶ月あたりの具体的な料金を、以下の条件で算出しました。本記載は、あくまで一例ですので参考程度にしてください。

週2回の1回あたり1.5時間(ひと月12時間)
教師は大学生(*プロの場合は授業料が大学生の約1.5倍)
初期費用は12で割る(1年=12ヶ月)
教材は1学年5科目分(数英国理社)
交通費は除く

*プロ:家庭教師センターによって定義は様々ですが、一般的に歴3年以上の方を指します。

▶︎かてきょの森を利用した場合(個人契約)
 (授業料)2,250円×16時間+(初期費用)1,000円
 =37,000

​▶︎派遣会社Aを利用した場合(仲介費高い)
 (授業料)4,000円×12時間+(管理費)4,000円+(初期費用)4,000円
 =56,000

▶︎派遣会社Bを利用した場合(高額な教材)
 (授業料)2,000円×12時間+(初期費用)27,500円
 =51,500

費用の内訳

▶︎かてきょの森を利用した場合
(授業料)2,250円×16時間+(初期費用)1,000円=37,000

授業料
2,250円/1時間あたり
初期費用
教材費。1科目2冊として、5科目で10冊。
市販のものは1冊1,000円ほどなので、1,000円×10冊=10,000円。
アプリ利用料の2080円と合わせて12,080円。
12,080円÷12ヶ月=約1,000円。

『仲介費や高額な教材がない分、安い

▶︎派遣会社Aを利用した場合
(授業料)4,000円×12時間+(管理費)4,000円+(初期費用)4,000円=56,000

授業料
約4,000円/1時間あたり
管理費
約4,000円/ひと月あたり
初期費用
管理費が約40,000円と、教材費。
教材は1科目2冊として、5科目で10冊。市販のものは1冊1,000円ほどなので、1,000円×10冊=10,000円。
計50,000円÷12ヶ月=約4,000円。

『授業料に仲介費を含むので、高くなる

▶︎派遣会社Bを利用した場合
(授業料)2,000円×12時間+(初期費用)27,500円=51,500

​①授業料
2,000円/1時間あたり
初期費用
指定高額教材:330,000円
330,000÷12ヶ月=27,500円
3年生分を購入する場合はこの金額の3倍。
指定教材のある派遣会社は、強制はしないと言いつつ、「買わないと損」という感じを出して強く勧めてくるので、要注意。
ちなみに内容の質は、指定教材と市販の教材とでは変わらない。

『教材が高すぎる